疾患別解説

疾患別の解説と過去の相談事例がご覧いただけます。

手術選択(置換弁についてなど) 相談と回答

  • 弁膜症と冠動脈狭窄を合併した高齢者の治療選択

    88歳の父が、全身が浮腫み、5分位歩くと息切れがするような状態で、大動脈弁狭窄症と診断されました。 当初、主治医からは、高齢のため、外科手術はお勧めしませんと言われました。 その後、胸痛があり、心臓カ...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 大動脈弁狭窄症の治療選択(外科治療、MICS、TAVI)

    父が3年前に大動脈弁狭窄症の診断を受け、定期的に受診していましたが、3ヵ月前に状態が悪くなっているとのことでカテーテル検査を実施し、冠動脈は多少狭くなっているものの手術は不要でしたが、弁のほうはかなり...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 60代は機械弁か、生体弁か

    機械弁か生体弁かで悩んでいます。62歳と言う年齢が微妙なところだと思うのですが、機械弁は快適な生活を送れないイメージがあります。60代の患者さんはどちらを選ぶ方が多いのでしょうか。...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 心臓弁逆流で手術が必要といわれた

    病院で検査の結果、心臓弁逆流で手術が必要といわれました。弁を交換と修正するそうです。自分の年齢での成功率はどれくらいですか。...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 将来、生体弁が劣化したら、TAVIで生体弁の枠の中に植え込むことができるか

    体力があるうちに手術したほうがよいと言われ、来月手術予定ですが、機械弁か生体弁で悩んでいます。もし生体弁が劣化した時に(10~15年後?)TAVIでその生体弁の枠の中に植え込みが安全にできるようになれ...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 大動脈弁閉鎖不全の手術における手術時間と弁選択

    重度の大動脈弁閉鎖不全症と診断されました。この手術の時間は、何時間ぐらいでしょうか?人工弁の手術を希望します。...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 大動脈弁置換手術の危険度

    10年ほど前に、僧帽弁閉鎖不全症により弁形成術を受けました。今回、検査で新たに大動脈弁輪拡張症による大動脈弁閉鎖不全症がわかりました。逆流は軽度で拡張幅はわかりませんが、今後の検査で判明すると思います...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 二尖弁の弁形成術

    先天性の二尖弁による大動脈弁閉鎖不全症です。医師からは、機械弁への置換を進められていますが、可能であれば弁の形成術による手術を受けたいと考えています。大動脈弁の形成術の事例はあまりないことなどから、二...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 僧房弁形成術での入院期間や癒着について

    7年ほど前から僧帽弁閉鎖不全症と診断され、先日、このままでは心臓が肥大し、危険な不整脈(心室細動)が起こるので、そろそろ弁形成手術をしましょうと医師にいわれました。2ヵ月後に手術を受ける予定です。そこ...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 心房細動でワーファリン服用中の弁選択

    65歳の母は、10年前から心房細動を患っており、ワーファリンを服用しています。先日、高熱が続き、大学病院を受診したところ、感染性心内膜炎と診断されました。僧帽弁に菌が付着して弁自体が破壊されているため...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
前のページへ 1 2 3
心臓にやさしい「ハートレシピ」 心臓にやさしい「ハートレシピ」
CLOSE
ご寄付のお願い