高齢者の心不全

社会の高齢化に伴い、高齢者の心不全が増えています。
息切れや動悸などの症状があっても「年のせい」と思い込んで、そのままにしていませんか?

高齢者の心不全

社会の高齢化に伴い、高齢者の心不全が増えています。息切れや動悸などの症状があっても「年のせい」と思い込んで、そのままにしていませんか?

監修:百村 伸一 先生 自治医科大学さいたま医療センター センター長 循環器内科 教授

※『高齢者の心不全』の記事中では、「収縮機能の低下した心不全」(heart failure with reduced ejection fraction:HFrEF)を「収縮不全」、「収縮機能が保たれた心不全」(heart failure with preserved ejection function:HFpEF)を「拡張不全」という表記で統一しています。

心臓にやさしい「ハートレシピ」 心臓にやさしい「ハートレシピ」
CLOSE
ご寄付のお願い