疾患別解説

疾患別の解説と過去の相談事例がご覧いただけます。

その他(バイパス手術、PCI、ステントなど) 相談と回答

  • 冠動脈造影とマルチスライスCT

    急性心不全で緊急搬送後、一命は取り留めました。カテーテル検査で狭窄部ありとのことで、回復後にカテーテル治療を行うことになっています。しかし、現在の病院の主治医と合わず、病院を変えたいと思っています。近...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 心筋梗塞の再発予防に年に一度はマルチスキャンCT等の検査を受けたほうがよいか

    昨年、心筋梗塞を起こし、心肺停止になりました。当日のことは記憶を喪失しており、覚えていないのですが、自覚症状があった後、すぐに救急車を呼び、心肺停止が病院内だったので助かったそうです。 自覚症状があっ...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 手術後、胸骨のワイヤーがすべて切れた

    半年前にバイパス手術を受けましたが、先日、胸骨のワイヤーがすべて切れて、胸骨もついていない状態であることがわかりました。主治医の話では、100人に一人くらいあるとのことで、リスクを伴って再度開胸してワ...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 特発性冠動脈解離

    左冠動脈主幹部の特発性冠動脈解離によって左前下行枝の急性心筋梗塞を起こしましたが、カテーテル検査では血管内には問題なく、内服治療のみで退院しました。現在、経過観察です。 特発性冠動脈解離は急性心筋梗塞...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 微小血管狭心症ではないかと思うので診断して欲しい

    6年前くらいから、左胸の痛みを感じます。先日、循環器科を受診しましたが、心電図、胸のレントゲン、尿検査の結果、異常は認められず、心臓ではなく、筋肉か骨の痛みではないかといわれました。ただ、私の症状は、...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • ステント術後の50%狭窄とプラビックスの中止

    ベアメタルステントを左前下降枝に留置し、半年後のカテーテル検査で50%狭窄ありという診断でした。さらに半年後、心臓シンチの検査をして虚血が疑われたようです。さらに半年後、心臓シンチを再度検査した結果、...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 冠攣縮性狭心症と登山

    4年ほど前、登山中に左肩が急に痛くなり、3年前から胸痛が起こり出し、検査した結果、微小血管狭心症と診断されました 最近までヘルベッサーを飲んでいましたが、あまり効果を実感できないまま経過し、今年に入っ...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 再狭窄で再ステントかバイパス術か

    3ヶ月前に心筋梗塞で、冠動脈の根本の一番太いところをバルーン、ステント治療をしました。今回、3ヶ月後のカテーテル検査で再狭窄がみられるとのことで、主治医から再度ステントを入れるよりバイパス手術をしたほ...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 心筋梗塞後狭心症

    10年前に狭心症でステント治療していますが、先月、心筋梗塞で緊急手術を行い、ステントを留置しました。バイアスピリン、ブラビックス、ガスター、アーチスト、リピトール、レニベースを処方されています。しかし...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
  • 2.25mmのステント治験をすすめられた

    狭心症の診断でカテーテル検査により3年前に1か所、2年前に1か所にステント施術を行いました。今年5月の定期検査で細めの血管部が1年前と比べて少し細くなっていることが判明しました。主治医により当該部に2...

    質問詳細と
    日本心臓財団
    からの回答
前のページへ 1 2 3 4 5
心臓にやさしい「ハートレシピ」 心臓にやさしい「ハートレシピ」
CLOSE
ご寄付のお願い