心臓病用語集

難しい医学用語や専門用語はこちらから内容をご確認いただけます。

BNP

びーえぬぴー

脳性ナトリウム利尿ペプチド、brain natriuretic pepteids、である。体液量や血圧調整に重要な役割を持つ。心房筋由来のANP, atrial natriuretic peptidesと同様、循環系の充満圧が高まって、心臓壁が過剰に伸展されるときに分泌される強力な利尿ホルモンである。
心臓にやさしい「ハートレシピ」 心臓にやさしい「ハートレシピ」
CLOSE
ご寄付のお願い