心臓病用語集

難しい医学用語や専門用語はこちらから内容をご確認いただけます。

ARB薬

えーあーるびー

血圧を上げる作用のあるホルモン(アンジオテンシンII)を阻害することによって血圧を下げる薬。アンジオテンシンIIAT1受容体拮抗薬のことで、ARBはangiotensin receptor blockerの略である。アンジオテンシンはⅠとⅡに変換されて作用するが、降圧のためにはⅡの作用が大事であり、これと結合して働きを阻害する拮抗薬である。
心臓にやさしい「ハートレシピ」 心臓にやさしい「ハートレシピ」
CLOSE
ご寄付のお願い