日本心臓財団HOME > 日本心臓財団の活動 > 日本心臓財団刊行物 > 月刊心臓 > 最新号目次

月刊心臓

月刊心臓 最新号

ナンバー

2021年9月号 Vol.53 No.9

安定型冠動脈疾患のパラダイムシフト:ISCHEMIA後の診療体制を模索する

企画意図はこちら(PDF)

OpenHEART

心不全パンデミック時代の雑誌「心臓

神谷健太郎(北里大学 医療衛生学部 リハビリテーション学科 理学療法専攻)

HEART's Selection

安定型冠動脈疾患のパラダイムシフト:ISCHEMIA後の診療体制を模索する
企画:香坂 俊(慶應義塾大学医学部 循環器内科)

1. CPG:今後の診療ガイドラインのあり方
中埜信太郎(埼玉医科大学医学部国際医療センター 心臓内科)

2. PTP:冠動脈疾患の推定を正確に行うために必要な考え方
渡邉一平(東邦大学医療センター大森病院 循環器内科)

3. Diagnostic Flow:カテで診るか?CTで診るか? そしてシンチの役割は? 
福島賢慈(埼玉医科大学医学部国際医療センター 放射線科)

4. CAG:心臓カテーテル検査を行うタイミングをどう考えるか 
齋藤佑一(千葉大学医学部附属病院 循環器内科)

5. Revascularization:血行再建は果たしていつ必要なのか?
真鍋 晋(国際医療福祉大学成田病院 心臓外科)

6. INOCA:狭窄のない虚血をどう捉えるか
猪原 拓(慶應義塾大学医学部 循環器内科)

HEART@Abroad

循環器内科医・心臓外科医の海外留学の実際 第21回
川名正隆(スタンフォード大学 循環器内科)

HEART's Up To Date

循環器医が知っておくべき最新のエビデンス
香坂 俊(慶應義塾大学医学部 循環器内科)

HEART’s Column

Translational Cardiology―基礎から臨床へ―
エネルギー代謝から考える心不全の病態と治療
名越智古(東京慈恵会医科大学 内科学講座 循環器内科)

HEART's Original

[臨床研究]
心房細動アブレーションにおけるイソプロテレノールの有効性の検討
坂本裕資ほか(公立陶生病院 循環器内科)

[症例]
たこつぼ心筋症に、僧帽弁置換術31年後に発生した溶血性貧血を伴う弁周囲逆流を合併した1例
賀来文治ほか(富山赤十字病院 循環器内科)

特発性冠動脈解離による急性冠症候群の3例
阿部起実ほか(秋田赤十字病院 循環器内科)

肺血栓塞栓症術後に脳梗塞、脳出血をきたした卵巣腫瘍に合併したTrousseau症候群の1例
大保英文ほか(加古川中央市民病院、心臓血管外科)

劇症型心筋炎の臨床経過を呈した褐色細胞腫に伴うCatecholamine-induced cardiomyopathyの1例
星野直樹ほか(藤田医科大学病院 循環器内科)

非心臓手術前のバルーン大動脈弁形成術後に追加の経カテーテル大動脈弁留置術は必要か?
遠藤 哲ほか(山陰労災病院 循環器科)

大動脈バルーンパンピングによる腸管虚血を乳酸値上昇により早期に診断し得た急性冠症候群の1例
青山 泰ほか(自治医科大学 循環器内科部門)

卵巣腫瘍摘出とヘパリン投与が奏功した非細菌性血栓性心内膜炎の1例
笠原峻也ほか(新潟大学大学院医歯学総合研究科 循環器内科学分野) 

教室(医局)・病院(医院)賛助会員 ご加入のお願い

「心臓」特別号「弁膜症 大動脈弁狭窄と逆流」

「心臓」特別号「弁膜症 僧帽弁狭窄と逆流」

YouTube 日本心臓財団チャンネルにリンクします

ご寄付のお願い