日本心臓財団HOME > 日本心臓財団の活動 > 日本心臓財団刊行物 > 月刊心臓 > 最新号目次

月刊心臓

月刊心臓 最新号

ナンバー

2018年5月号 Vol.50 No.5

循環器疾患診療50年を振り返って―高血圧におけるわが国の歩み―

OpenHEART

今起きていることには出発点がある。源流をたどると忘れてきた出発点が見える。

小栁 仁(東京女子医科大学 名誉教授/日本臓器移植関連学会協議会 代表世話人)

HEART's Selection

循環器疾患診療50年を振り返って
―高血圧におけるわが国の歩み―

企画:倉林正彦(群馬大学大学院医学系研究科 内科学講座循環器内科学)

1.  病態解明と疾患概念の変遷
苅尾七臣(自治医科大学 内科学講座循環器内科学部門)

2.  疫学研究と大規模臨床試験の進歩
石光俊彦  綿引愛美  渡邉朋子(獨協医科大学 循環器・腎臓内科)

3.  臓器障害のメカニズム研究の進歩
赤崎雄一  大石 充(鹿児島大学 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学)

4.  薬物療法ガイドラインの進歩
楽木宏実(大阪大学大学院 老年・総合内科学)

5.  腎デナベーションの可能性
佐田悠輔(Baker Heart and Diabetes Institute)

HEART's Original

 [臨床研究]
ひとり暮らしの冠動脈疾患症例の臨床的特徴
木全 玲ほか(神戸労災病院 循環器内科)

[症例]
下壁心筋梗塞に合併した心室中隔基部穿孔に対して待機的な手術で良好な経過をたどった1例
冲永紗百合ほか(関東労災病院 循環器内科)

急性僧帽弁逆流により急性循環不全を合併したたこつぼ型心筋症の1例
安里哲矢ほか(宮崎市郡医師会病院 心臓病センター 循環器内科)

ボルテゾミブ投与にて心肥大およびネフローゼ症候群が改善したALアミロイドーシスの1例
小西克尚ほか(鈴鹿中央総合病院 循環器内科)

開心術既往のある高齢者の肺動脈弁狭窄症に対して経皮的肺動脈弁形成術を施行した2例
根本尚彦ほか(SUBARU健康保険組合太田記念病院 心臓血管センター)

 巨大肺動脈瘤の1例
吉本彩花ほか(HITO病院循環器内科)

左室憩室を起源とした心室頻拍が心停止の原因と考えられた20歳男性
千丈 創ほか(聖路加国際病院 心血管センター 循環器内科)

片側性肺動脈欠損症に合併した気管支動脈瘤の1例
滝浪 学ほか(財団法人脳神経疾患研究所附属総合南東北病院 心臓血管外科)

 

Meet the History

不整脈外科の歴史と展望―三崎拓郎先生に聞く

ゲスト:三崎拓郎先生(富山大学 名誉教授)
ホスト:新田 隆先生(日本医科大学 心臓血管外科教授)

教室(医局)・病院(医院)賛助会員 ご加入のお願い

「心臓」特別号「弁膜症 大動脈弁狭窄と逆流」

「心臓」特別号「弁膜症 僧帽弁狭窄と逆流」

YouTube 日本心臓財団チャンネルにリンクします

ご寄付のお願い