日本心臓財団HOME > 心臓病の知識 > 疾患別解説 > 心臓に関わる症状(胸痛、動悸、心臓神経症など)とは > 心臓に関わる症状(胸痛、動悸、心臓神経症など) 相談と回答 > 胸にパラパラという血流を感じる

疾患別解説

胸にパラパラという血流を感じる

日本心臓財団に寄せられたご相談

num.3540

43歳、 女性: 不整脈を感じる

1日に数回(さほど多くはないです)なのですが、胸のあたりがパラパラというような血液の流れを感じ、なんとなく一瞬、息苦しくなって、胸をトントンとたたいてしまいます。
もしかして、不整脈なのかなあと思うですが、これといって大きな症状はありません。
もともとひどい肩こりなのですが、もしかしたらそれからきているのかな、と感じている程度です。
病院などで一度も診察を受けたことはないのですが、どの科で調べてもらえばよいのかもわかりません。
また、不整脈の検査はペースメーカー(?)をつけて、1日調べないといけないといわれて、そうなると時間もなかなか取れず、迷っています。

日本心臓財団からの回答

期外収縮性の不整脈ではないでしょうか。3?4か月前ころからということですが、この頃から何かストレスのようなものでもあったのではないでしょうか。この種の不整脈は健康な人にもよくみられるものです。日頃は感じないのですが、ストレスや過労状態があるときには、自覚されて、辛い思いをすることがあります。
放置していてもまず、問題はないと思いますが、気になるようでしたら、循環器科を標榜している医師を受診なさってください。たぶん、24時間心電図検査を行うことになるでしょう。これはテープレコーダーにくみこまれた心電計で心電図を連続記録するものです。心電計をとりつけるときと、はずすときの2回だけの手間です。時間はかかりません。症状があるときの心電図をとることで診断ができます。

2005年9月30日

この回答はお客に立ちましたか?

ご寄付のお願い