日本心臓財団HOME > 心臓病の知識 > 疾患別解説 > WPW症候群とは > WPW症候群 相談と回答 > WPW症候群に薬は必要でしょうか

疾患別解説

WPW症候群に薬は必要でしょうか

日本心臓財団に寄せられたご相談

num.6369

10歳、 女性: WPW症候群

娘は、昨年、一度発作があり、病院に行ったところ、医師より「一度発作が起きたら、薬を一生飲み続けるか、アブレーション手術をするか。どちらかしかありません」と言われました。また、運動部に入ることをやめるようにいわれました。
発作は一度(30分程度で回復)しか起きていませんし、薬をやめて様子をみることはできるでしょうか。また薬による副作用も心配です。将来、将来出産の時に大きなリスクになるのでしょうか。またクラブ活動で運動部は入れないのでしょうか。

日本心臓財団からの回答

WPW症候群の頻拍発作には、(1)物理的な停止方法を試みるか、(2)薬を用いるか、(3)カテーテルアブレーションを行うか、の3つの対処方法があります。
アブレーション治療は根治療法であり、今日ではほぼ確実に成功する治療法です。しかし、これまでに1回しか発作がなかったというのであれば、発作が起こったときに、息ごらえをする、氷のかけらを飲み込む、といった物理的治療を試みることにするか、頓服をもらっておいて、発作のときに薬を服用する、といったことにしてもよいように思います。

出産のときは、循環器科も併設している病院での出産を考えればよいでしょう。運動はなにをしても、差し支えありません。しかし、発作はいつ起こるかわかりませんので、海での遠泳や診療所のない山登りは避けなければなりません。

2009年9月 6日

この回答はお客に立ちましたか?

ご寄付のお願い