日本心臓財団HOME > 心臓病の知識 > 心臓病用語集 > さ行 > 左脚ブロック

心臓病用語集

心臓病用語集

左脚ブロック さきゃくぶろっく
心臓の刺激伝導系路の一つ、左室内興奮伝導路が障害されている状態。左脚は前枝、後枝、中隔枝と幅広く分枝して分布するので、これが障害されることは左室心筋の広い範囲に障害があることを意味する。
52左脚ブロック.jpg
52左脚ブロック02.jpg左脚ブロック:名古屋大学循環器内科提供>

ご寄付のお願い