日本心臓財団HOME > 日本心臓財団の活動 > AEDで助かる命 > 日本心臓財団が普及活動を行なっているAEDと心臓マッサージ

AEDで助かる命 そこにAEDがあれば、そこに助けようとする人がいれば、助かる命があります。

日本心臓財団が普及活動を行なっているAEDと心臓マッサージ(PUSHプロジェクト)


JASRAC許諾第J140620587号

AEDがそこにあれば…。
心臓突然死で亡くなった多くの命があります。AEDで助かった命もあります。
日本では1年間に6万人もの人が心臓突然死で亡くなっています。
誰かが突然倒れたとき、そこにいるあなたが救えるかもしれない命があります。
あなたしか救えない命があります。
AEDと胸骨圧迫。簡単な講習で覚えることができます。
彼らの「瞳」の輝きとメッセージを心にとめてください。命の大切さと人を助ける勇気を育ててください。

日本心臓財団では、一人でも多くの人がAEDと胸骨圧迫を知り、勇気を持って実行できるよう、AEDと胸骨圧迫を中心とした心肺蘇生法の知識の普及を行っています。


本メッセージビデオは、NPO大阪ライフサポート協会が取り扱うDVD「たたかう!救急アニメ 救え!ボジョレー!! 胸骨圧迫(心臓マッサージ)とAEDを学ぼう!」にも収録されています。詳細はNPO大阪ライフサポート協会(http://osakalifesupport.jp/)までお問い合わせください。

当メッセージビデオのご利用上の注意

講習会等で本メッセージビデオを上映する場合、前述のNPO大阪ライフサポート協会が取り扱うDVD「たたかう!救急アニメ 救え!ホジョレー!!胸骨圧迫(心臓マッサージ)とAEDを学ぼう!」をご購入の上、ご利用ください。
非営利目的かつ参加費無料の場合には同ビデオ上映に関して、音楽著作権使用料は無料となります。それ以外の本メッセージビデオの利用の場合には、音楽著作権使用料について、日本音楽著作権協会(JASRAC)にお問い合わせください。
なお、上記DVDに含まれるすべてのコンテンツについて、著作権者の事前の承諾無しにコピーして利用したり、動画サイトからのダウンロードにより利用する等の行為については、法律で禁止されている場合があります。罰則の対象となる場合がございますので、ご注意ください。
ご利用内容について判断が付きかねる場合には、必ず当財団へ事前のご連絡をお願いいたします。

メッセージビデオ使用申請書

ご寄付のお願い