日本心臓財団の助成・賞

心臓血管病に関する優れた研究に助成をしています。

平成30年度日本心臓財団研究奨励対象研究者

2019年02月18日更新

日本心臓財団では、循環器領域の研究に携わる少壮研究者を対象に研究助成を実施しています。本年度は、第44回日本心臓財団研究奨励と第9回入澤宏・彩記念研究奨励に55名、第6回日本心臓財団拡張型心筋症治療開発研究助成(ほのかちゃん基金)に4名の応募申請があり、その中から以下のとおり助成しました。

第44回日本心臓財団研究奨励

(五十音順・敬称略・奨励金額は各200万円)

番号

氏  名

所  属

研 究 課 題

1

相 川 忠 夫
(35歳)

北海道大学病院
循環器内科
医員

心臓MRIとバイオマーカーに着目した進行性筋ジストロフィーによる心筋障害定量法の確立

2

安部 一太郎
(34歳)

大分大学医学部付属病院
循環器内科・臨床検査診断学講座
医員

脂肪浸潤を伴う心房線維化の同定と解析~心房細動の新たな治療戦略~

3

伊 藤 章 吾
(35歳)

慶應義塾大学医学部
循環器内科
助教

補体副経路を標的とした右心不全特異的な分子標的療法の創出に向けた基盤研究

4

櫛 笥 博 子
(38歳)

東京医科歯科大学
難治疾患研究所
生体情報薬理学分野
プロジェクト助教

先天性心臓形成不全・重篤化におけるヒストンH2Aユビキチン化因子の機能解析

5

澤 野 充 明
(34歳)

慶應義塾大学医学部
循環器内科
特任助教

現代日本人虚血性心疾患患者のための最適な2次予防戦略の開発

6

殿 村 修 一
(32歳)

京都大学大学院医学研究科
脳病態生理学講座臨床神経学
大学院生

cnm遺伝子陽性Streptococcus mutansに起因する脳内出血、深部脳微小出血のモデル動物作成と病態解明

7

西 本 幸 子
(29歳)

徳島大学大学院医歯薬学研究部
循環器内科
専門研究員

核酸受容体STINGを介した血管の炎症と動脈硬化の発症機序の解明

8

野 村 章 洋
(37歳)

金沢大学附属病院
先端医療開発センター
循環器内科
特任助教

多遺伝子リスクスコアを用いた家族性高コレステロール血症の新たな発症機序の解明

9

野村 征太郎
(37歳)

東京大学医学部附属病院
循環器内科
特任助教

シングルセルオミックス解析による心筋リプログラミングを介した心不全治療法の開発

10

星 野  温
(40歳)

京都府立医科大学
循環器内科学
助教

核-ミトコンドリア間ネットワークの解明と心不全治療応用

第9回日本心臓財団入澤宏・彩記念研究奨励

(五十音順・敬称略・奨励金額は各100万円)

番号

氏  名

所  属

研 究 課 題

1

井 原 健 介
(38歳)

東京医科歯科大学
難治疾患研究所
助教

スプライシング制御因子Rbm20変異による心房細動発症メカニズムの機序解明

2

田 中   愛
(33歳)

信州大学医学部循環病態学教室
博士研究員

心筋ミトコンドリアを標的とした心不全治療薬の開発

3

山 城 義 人
(36歳)

筑波大学
生存ダイナミクス研究センター
助教

大動脈瘤マウスモデルを用いた血管壁の機械刺激応答メカニズムの解明

第9回日本心臓財団入澤宏・彩記念女性研究奨励

(敬称略・奨励金額は各100万円)

番号

氏  名

所  属

研 究 課 題

1

チャペイチェン
(39歳)

国立循環器病研究センター研究所
病態ゲノム医学部
上級研究員

特発性心室細動の新展開:全エクソン解析による遺伝要因と発症機序の解明

第6回日本心臓財団拡張型心筋症治療開発研究助成(ほのかちゃん基金)

(五十音順・敬称略・奨励金額は各200万円)

番号

氏  名

所  属

研 究 課 題

1

武 田 憲 文
(45歳)

東京大学大学院医学系研究科
循環器内科学講座
特任講師

iPS由来心筋細胞の増殖能を増幅する薬剤の創出

2

松 島 将 士
(43歳)

九州大学病院
循環器内科
助教

遺伝性拡張型心筋症における脂肪酸代謝制御機構の解明とPPARαモジュレーターによる新規治療法の確立


心臓にやさしい「ハートレシピ」 心臓にやさしい「ハートレシピ」
CLOSE
ご寄付のお願い