日本心臓財団の助成・賞

心臓血管病に関する優れた研究に助成をしています。

令和元年度日本心臓財団研究奨励対象研究者

2020年02月19日更新

日本心臓財団では、循環器領域の研究に携わる少壮研究者を対象に研究助成を実施しています。本年度は、第45回日本心臓財団研究奨励と第10回入澤宏・彩記念研究奨励に35名、第7回日本心臓財団拡張型心筋症治療開発研究助成(ほのかちゃん基金)に8名の応募申請があり、その中から以下のとおり助成しました。

第45回日本心臓財団研究奨励

(五十音順・敬称略・奨励金額は各200万円)

番号

氏  名

所  属

研 究 課 題

1

安 西  淳
(39歳)

慶應義塾大学医学部
循環器内科
助教

骨髄造血幹細胞に着目した動脈硬化に対する新規治療標的の同定

2

石 垣 隆 弘
(34歳)

北海道大学病院
循環器呼吸器外科
医員

重症機能性僧帽弁逆流症を伴う非虚血性拡張型心筋症に対する僧帽弁手術の遠隔期成績-全国データベース研究

3

伊 藤 栄 作
(33歳)

東京慈恵会医科大学附属
柏病院血管外科
助教

腹部大動脈瘤における動脈壁虚血の臨床的意義の解明

4

伊 藤 正 道
(37歳)

東京大学医学部附属病院
先端臨床医学開発講座
特任助教

ラミン関連拡張型心筋症の治療候補化合物の探索

5

加 藤 勝 洋
(39歳)

名古屋大学医学部附属病院
循環器内科
病院助教

糖尿病による血管新生ダイナミクス障害の生体内解析

6

木 村  舞
(36歳)

慶應義塾大学医学部
循環器内科
訪問研究員(学術振興会)

一細胞RNA解析を用いたアテローム性動脈硬化症の新規発症機序の解明

7

児 島 秀 典
(34歳)

慶應義塾大学医学部
循環器内科
助教

心筋ダイレクトリプログラミングでの成熟型心筋細胞誘導法の確立とその分子機構の解明

8

花 谷 信 介
(39歳)

熊本大学病院循環器内科
非常勤診療医師

線維化のアクティビティに着目した左室リバースリモデリングの機序と予測因子の検討

9

吉 本 武 史
(37歳)

国立循環器病研究センター
脳血管部門脳神経内科
医員

長寿遺伝子SIRT1活性化による脳血管拡張を介した脳血管障害新規治療法の開発

10

渡 部 浩 明
(38歳)

筑波大学附属病院
循環器内科
病院講師

急性心筋梗塞後の心血管合併症の予測におけるMDCT遅延造影の有用性の検証

第10回日本心臓財団入澤宏・彩記念研究奨励

(五十音順・敬称略・奨励金額は各100万円)

番号

氏  名

所  属

研 究 課 題

1

天 野 勇 治
(38歳)

信州大学医学部医学科
免疫・微生物学教室
助教

川崎病の免疫グロブリン療法抵抗性マーカーとしての低頻度一塩基遺伝子多型

2

川 岸 裕 幸
(33歳)

信州大学先鋭領域融合研究群
バイオメディカル研究所
助教

AT1アンジオテンシン受容体-βアレスチン系を活性化する新規小児心不全治療薬開発

3

堀  美 香
(39歳)

国立循環器病研究センター研究所病態代謝部動脈硬化研究室
室長

本邦特有PCSK9遺伝子変異による家族性高コレステロール血症の重症化機序の解明

第10回日本心臓財団入澤宏・彩記念女性研究奨励

(敬称略・奨励金額は各100万円)

番号

氏  名

所  属

研 究 課 題

1

吉田 由理子
(32歳)

東京大学循環器内科
大学院生

血管機能が潜在性左室機能障害に与える影響;HFpEF の病態機序解明と新たな治療戦略の構築



第7回日本心臓財団拡張型心筋症治療開発研究助成(ほのかちゃん基金)

(五十音順・敬称略・奨励金額は各200万円)

番号

氏  名

所  属

研 究 課 題

1

伊 藤  薫
(44歳)

理化学研究所生命医科学研究センター
循環器ゲノミクス・インフォマティクス研究チーム
チームリーダー

心不全進展の共通経路を規定する遺伝的基盤の解明

2

今 中 恭 子
(59歳)

三重大学大学院医学系研究科
修復再生病理学
研究教授

炎症を伴う拡張型心筋症の病態解明とそれを応用した診断・治療法の開発

心臓にやさしい「ハートレシピ」 心臓にやさしい「ハートレシピ」
CLOSE
ご寄付のお願い