日本心臓財団の助成・賞

心臓血管病に関する優れた研究に助成をしています。

第15回 日本心臓財団・アステラス「動脈硬化Update」研究助成対象者

2017年09月27日更新

今回第15回の本事業に39件の応募があり、次の5名が助成対象者に決定しました。

(順不同、敬称略、金額単位:万円)

    

No.

氏 名

所  属

研 究 課 題

金 額

坂田 菜摘
(21歳) 

東北大学加齢医学研究所
基礎加齢研究分野
大学院生 

糖尿病治療薬メトホルミンの新規抗炎症・抗動脈硬化機構の解明 

200

相川 忠夫
(33歳) 

北海道大学大学院医学研究院
循環病態内科学教室
大学院生 

心臓PETによる非侵襲的心筋血流定量法の冠動脈疾患治療効果判定への応用 

100

蔵野   信
(37歳) 

東京大学医学部附属病院
検査部
講師 

リゾリン脂質に注目した動脈硬化症の病態生理の解明と医療応用 

100

藤島 裕也
(35歳) 

大阪大学大学院医学系研究科
内分泌・代謝内科学
助教 

T-cadherinを介したアディポネクチン組織集積による、抗動脈硬化作用メカニズムの解明 

30

坂本 憲一
(37歳)  

千葉大学大学院医学研究院
総合医科学講座
特任助教 

筋衛星細胞発現遺伝子R3hdmlの機能解析を通じたサルコペニア・動脈硬化の病態解明 

30

心臓にやさしい「ハートレシピ」 心臓にやさしい「ハートレシピ」
CLOSE
ご寄付のお願い