日本心臓財団HOME > 日本心臓財団の活動 > 日本心臓財団の助成・賞 > 心臓財団の各賞 > 日本循環器学会・日本心臓財団佐藤賞

日本心臓財団の助成・賞

日本循環器学会・日本心臓財団佐藤賞

心臓血管病の制圧を目指す当財団では、わが国の心臓病学の発展を願い、日本循環器学会の協力を得て、昭和49年5月に逝去された故佐藤喜一郎初代会長を追悼記念する『日本心臓財団佐藤賞』を設け、斯学の発展に寄与する。

1.対象

本賞は近年日本において循環器領域で顕著な業績を上げ、今後もこの分野で中心的な役割を果たすことが期待される研究者1名に対し授与する。

2.応募資格

近年(過去5年間)において、その一連の研究成果が顕著であったことが研究論文等の業績において明らかであり、循環器学に対するこれまでの貢献が顕著と認められる者。申請時において継続して7年以上会費を完納した日本循環器学会会員であり、3月31日現在において50歳未満の者とする。他の学会賞と重複しないこととし、応募は1施設(教室)から1名とする。

3.応募方法と提出書類

1 )施設主任(教授相当)により、 1 名の推薦を受け付ける。(自薦も可)

2 )次の(1)、(2)を所定の形式で、(3)、(4)を任意の形式でそれぞれ作成し、(1)~(5)の原本とコピー 9 部を、書留郵便で下記に送付すること。なお、応募書類は返却しない。

(1)推薦書(所定用紙):候補者の研究主題と1,000字以内の推薦理由を記入。
(2)履歴書(所定用紙)
(3)研究テーマの要約:2,000字以内に研究主題に関する業績を要約。
(4)業績目録
(5)研究主題と関連した主たる論文 3 編の別冊。

(1)、(2)については、日本循環器学会学術集会ホームページ「学会賞」の「佐藤賞募集要項」からダウンロードしてください。

4.選考方法

日本循環器学会に付託し、学会が設けた選考委員会にて選出し、日本心臓財団理事会にて承認する。

5.選考発表

日本循環器学会学術集会において、選考結果を公表し、賞の贈呈を行う。

6.賞

賞牌および副賞100万円

7.受賞講演

その業績について、日本循環器学会学術集会 3 日目に受賞講演(英語)を行い、日本循環器学会誌 (Circulation Journal) に総説を執筆する。

8.問い合わせ先

(一社)日本循環器学会(JCS)事務局
日本循環器学会学術集会佐藤賞
〒101-0011  東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー18F
TEL:03-5501-0861 FAX:03-5501-9855
E-mail:meeting@j-circ.or.jp

日本循環器学会・日本心臓財団佐藤賞 受賞者

第42回日本心臓財団佐藤賞 受賞者

佐藤賞_佐藤公雄先生.jpg 受賞者 佐藤 公雄(東北大学大学院医学系研究科循環器内科 准教授)
受賞研究 基礎研究の臨床応用による心血管系疾患の新規治療法開発

第41回日本心臓財団佐藤賞 受賞者

佐藤賞_家田真樹先生写真.jpg 受賞者 家田 真樹( 慶應義塾大学医学部循環器内科専任講師)
受賞研究 心臓発生メカニズム解明と新しい心筋再生法の開発

第40回日本心臓財団佐藤賞 受賞者

佐藤賞_赤澤宏先生.jpg 受賞者 赤澤  宏(東京大学大学院医学系研究科循環器内科学講師)
受賞研究 心血管系におけるストレス応答と疾患形成の分子機序

第39回日本心臓財団佐藤賞 受賞者

佐藤賞_清水達也先生.jpg 受賞者 清水 達也(東京女子医科大学 先端生命医科学研究所教授)
受賞研究 細胞シート工学による立体組織構築法の確立と心筋再生への応用

第38回日本心臓財団佐藤賞 受賞者

第38回日本心臓財団佐藤賞写真、桑原宏一郎.jpg 受賞者 桑原宏一郎(京都大学大学院医学研究科内分泌代謝内科講師)
受賞研究 心血管ホルモンの発現調節及び作用機構の解明に基づく心血管病新規治療 標的の探索

第37回日本心臓財団佐藤賞 受賞者

佐藤賞写真.jpg 受賞者 佐野元昭(慶應義塾大学医学部循環器内科講師)
受賞研究 心血管系疾患の分子病態解明

ご寄付のお願い