公益財団法人 日本心臓財団

ペースメーカと電子機器

ご相談

相談内容

日本心臓財団からのご回答

ペースメーカを携帯電話の近く、20センチ以内に近づけると誤作動をすることがあるといわれています。かならず誤作動するというわけではないのですが、大事をとったほうがよいといわれるわけです。PHSの場合は出力が小さいので、差し支えないようです。
家庭の電気製品では電子レンジが問題であるといわれています。また,空港のセキュリテイ(携帯品チェック)のゲイトも具合が悪いといわれています。同じところにじっと立ち止まっているようなことは避けてください。
それさえ注意すれば、なにも起こらないと思われます。

電動歯ブラシ・超音波歯ブラシのペースメーカへの影響については、影響はありません。
この2種類とも充電式の電池で働いています。その点充電式の電気カミソリと同様で、それらから有害な電波を発する能力はありませんので、ご心配なく使用してください。
これまで歴史の古い電気カミソリでペースメーカの患者さまに問題が起こったことはありません。また病院などでペースメーカの患者さまに、超音波検査が普通にまた問題なく行なわれています。そして問題が起るはずもないと考えられています。

しかしメーカーの中には、使用上の注意として「ペースメーカ」の患者さまは使われないように等と書いています。これはペースメーカのことをまったく知らないで書いていると考えざるを得ません。

世間では携帯電話が飛行機の計器類や医療機器に影響すると放送されていることから、関連付けて、歯ブラシにまで想像しているのでしょうが、携帯電話は電波を交信する機械であり、歯ブラシは振動させるだけの器具ですから全く関係はありません。

なお、最近のペースメーカは携帯電話の影響も受けない方式になってきています。

2002年8月10日 [num.1411I]

この回答はお役に立ちましたか? 病気の症状には個人差があります。あなたの病気のご相談も是非お聞かせください。 日本心臓財団に相談依頼をする

質問内容を第3者に読み取られることはありません。ご質問は全て無償です。安心してご利用ください

このセカンドオピニオン回答集は、今まで皆様から寄せられた質問と回答の中から選択・編集して掲載しております。(個人情報は含まれておりません)どうぞご活用ください。
※許可なく本文所の複製・流用・改変等の行為を禁止しております。

PCサイトはこちら