日本心臓財団HOME > 心臓病の知識 > 心臓病用語集 > さ行 > 自然気胸

心臓病用語集

心臓病用語集

自然気胸 しぜんききょう
肺の表面に肺胞が破れて、肺を包んでいる胸腔内に空気が漏れて出た状態である。肺が圧迫されて小さくなり、胸痛、呼吸困難などが起こる。原因不明のものをいい、特発性気胸ともいう。
ご寄付のお願い