日本心臓財団HOME > 心臓病の知識 > 心臓病用語集 > か行 > 冠動脈バイパス術

心臓病用語集

心臓病用語集

冠動脈バイパス術 かんどうみゃくばいぱすじゅつ
冠動脈が詰まって血液が流れなくなっているとき、からだの他の部分の血管を使って詰まった箇所を迂回(バイパス)する路をつくり、血液の流れを回復させる手術。からだの他の部分の血管としては内胸動脈や下肢の静脈などが用いられる。AC(aortocoronary)バイパス手術、CABG(Coronary artery bypass graft)手術などともいわれる。
27冠動脈バイパス術赤.jpg
<最新医学知識の整理 医学各論Ⅲ 心臓・脈管疾患 
              医歯薬出版(株)  1990年 編集:川田志明・小沢友紀雄 > 
 
ご寄付のお願い