日本心臓財団HOME > 心臓病の知識 > 心臓病用語集 > は行 > ポートアクセス

心臓病用語集

心臓病用語集

ポートアクセス ぽーとあくせす
肋骨切開を行わずに肋間の小さな切開口から心臓手術をする低侵襲の手術法。
周辺機器を接続する機構部分をポートと呼んでいるが、開心術でもポートアクセス・システムを用いて大腿動静脈から人工心肺を確立し、大動脈内バルーンで大動脈遮断を行い、心筋保護液の注入を行って開心術を行う(図A,B)。胸骨を切開することなく、右第4ないし第5肋骨で小切開開胸し(図C)、多くは心房中隔欠損閉鎖術や僧帽弁手術に応用される。 
173ぽーとあくせす.jpg
<川田志明先生提供> 
ご寄付のお願い