日本心臓財団HOME > 心臓病の知識 > 心臓病用語集 > は行 > 肺動脈血栓症

心臓病用語集

心臓病用語集

肺動脈血栓症 はいどうみゃくけっせんしょう
下肢の深部静脈などにできた血栓が肺に運ばれて肺動脈が詰まる状態。塞栓によるほかに、肺動脈の炎症など、内膜病変のために血栓を生じる場合がある。
肺動脈の造影検査では主に右肺動脈のに血栓による狭窄が認められ(図A)、開心術により右肺動脈から多くの血栓内膜が摘出された(図B)。図Bは剔出した血栓塊を肺動脈造影像上に配置したもの。
140肺動脈血栓症2.jpg
<川田志明先生提供> 
ご寄付のお願い