日本心臓財団HOME > 心臓病の知識 > 心臓病用語集 > あ行 > ARB薬

心臓病用語集

心臓病用語集

ARB薬 えーあーるびー
血圧を上げる作用のあるホルモン(アンジオテンシンII)を阻害することによって血圧を下げる薬。アンジオテンシンIIAT1受容体拮抗薬のことで、ARBはangiotensin receptor blockerの略である。アンジオテンシンはⅠとⅡに変換されて作用するが、降圧のためにはⅡの作用が大事であり、これと結合して働きを阻害する拮抗薬である。
ご寄付のお願い