日本心臓財団HOME > 心臓病の知識 > 心臓病用語集 > あ行 > α遮断薬(アルファブロッカー)

心臓病用語集

心臓病用語集

α遮断薬(アルファブロッカー) あるふぁしゃだんやく
交感神経α受容体を遮断することによって、末梢血管を拡張させて血圧を下げる薬。
交感神経のα作用は血管収縮性に働くので、α遮断薬は血管を拡張させる。膀胱収縮筋の緊張を弛緩させるので、過敏膀胱の治療にも用いられる。
ご寄付のお願い