日本心臓財団HOME > 心臓病の知識 > 疾患別解説 > 高血圧・低血圧とは > 高血圧・低血圧 相談と回答 > 低血圧症

疾患別解説

低血圧症

日本心臓財団に寄せられたご相談

num.5874

63歳、 女性: 動悸

血圧の上平均80?90、下平均50で起床時起き上がるのが苦痛です。無理をして起き上がり家事労働や介護を始めると胸がしんどくなります。特に坂道を登るときに胸が重苦しくなり、休み休みにしか坂を登れません。休むと少し胸が楽になりますが、動いていると絶えず胸が重苦しく感じます。
病院で検査したところ、24時間心電図、心エコーではとくに問題がありませんでした。今度、トレッドミル検査をすすめられています。主治医からきちんとした説明もなく、現時点で特に心配がないと言われたが、胸の重苦しさは常にあります。本当に問題がないのでしょうか。

日本心臓財団からの回答

血圧症のように見受けます。起床時に起き上がるのが苦痛、家事労働で胸がしんどい、動くと動悸がする、というような症状は、血圧の上が平均80?90、ということで説明される症状です。これを低血圧症とよんでいます。担当医がいわれるように、生命に心配はないのですが、辛いことと思います。そのうち、時期がくれば、自然に軽減すると思います。しばらく頑張ってみてください。

2008年8月20日

この回答はお客に立ちましたか?

公益財団法人 日本心臓財団への寄附

ご寄付のお願い