日本心臓財団HOME > 心臓病の知識 > 疾患別解説 > その他(バイパス手術、PCI、ステントなど)とは > その他(バイパス手術、PCI、ステントなど) 相談と回答 > 微小血管狭心症ではないかと思うので診断して欲しい

疾患別解説

微小血管狭心症ではないかと思うので診断して欲しい

日本心臓財団に寄せられたご相談

num.7299

49、 女性: 胸痛

6年前くらいから、左胸の痛みを感じます。先日、循環器科を受診しましたが、心電図、胸のレントゲン、尿検査の結果、異常は認められず、心臓ではなく、筋肉か骨の痛みではないかといわれました。ただ、私の症状は、テレビで紹介されていた微小血管狭心症の症状にとてもよく似ているので、この診断をしてもらうには、どこの病院に行けばよいでしょうか。
日本心臓財団からの回答
 1.微小血管狭心症は、1)胸痛発作時の心電図に異常所見があり、2)冠動脈造影カテーテル検査では異常がなく、3)カテーテル検査中に特定の誘発試験を行うと胸痛発作が起こり、心筋虚血所見を生じるが、冠動脈には変化がみられない、という場合に推測される診断名です。診断にはこれだけの複雑な過程が必要です。しかも、こうして診断が推測されても、治療のために効果がある薬剤があるわけではないというのが実情であることをご理解ください。
 2.この検査は心臓カテーテル検査を行っている病院ならば、どこでも可能です。担当医とご相談になってください。ただし、上記の1)の条件が前提です。つまり、「胸痛発作時の心電図に異常所見」がみられない患者さんであるならば、該当しませんので、検査は行われません。

2011年9月22日

この回答はお客に立ちましたか?

公益財団法人 日本心臓財団への寄附

ご寄付のお願い