日本心臓財団HOME > 心臓病の知識 > 疾患別解説 > その他(バイパス手術、PCI、ステントなど)とは > その他(バイパス手術、PCI、ステントなど) 相談と回答 > 心臓喘息か

疾患別解説

心臓喘息か

日本心臓財団に寄せられたご相談

num.2151S

73歳、 女性: 狭心症

母が10年ほど前に、近所の個人医院で狭心症と診断され、その後、循環器専門病院を紹介され、カテーテル検査をした結果、狭心症と診断されました。以後10年間、毎月1回診察を受けております。

ですが、この1年くらいの間、不定期ながら、深夜、寝付いて間もない時間帯にひどい咳と痰を出し、喘息のような症状で苦しそうな時が、多い時で、週1,2回、少なくとも月1回で起こるようになりました。

狭心症と診断される前にも、急に息ができなくなって苦しそうにしていた記憶があります。

つい昨日も、夜中、急に息ができなくなり、苦しそうにしておりました。
その症状を参考に、家庭医学書を調べていると、「心臓喘息」の症状と同じような気がいたしました。
母に聞くと、担当医からは、心臓は徐々に回復していると言われているとのこと。
回復傾向にあるのになぜ、深夜に喘息のような発作が出てしまうのでしょうか。
それは、止められないのでしょうか。 
その発作が起きたとき、どのような症状の時に応急処置などの対処をすればいいのか、お教えいただけたら幸いです。

日本心臓財団からの回答

夜間発作的に喘息のような症状があるというのならば、気管支喘息か、心臓性喘息かを疑うことになります。心臓性喘息ならば、担当医のほうで予測できると思いますので、気管支喘息かもしれません。
心臓喘息と気管支喘息とでは発作が起こったときの処置や応急手当が異なります。担当医にお確かめになってください。適切な指示をしていただけると思います。

2003年9月 8日

この回答はお客に立ちましたか?

ご寄付のお願い