日本心臓財団HOME > 心臓病の知識 > 疾患別解説 > 心臓に関わる症状(胸痛、動悸、心臓神経症など)とは > 心臓に関わる症状(胸痛、動悸、心臓神経症など) 相談と回答 > 胸痛の原因

疾患別解説

胸痛の原因

日本心臓財団に寄せられたご相談

num.4965

19歳、 女性: 胸痛

昨年の春頃から、突然胸痛に襲われるようになりました。痛みと同時に息が苦しくなったり、めまいがしたり、吐き気がしたりします。痛みは長くて20分くらいで、すぐ治まることもあります。
痛みは、鋭い痛みの場合や締め付けられる痛みの時もあります。運動したときに起こる時もありますが、それ以外の時にも急に痛みが来ることもあります。
病院には行っていません。この痛みは何なのでしょうか。

日本心臓財団からの回答

胸痛の原因は多いので、これだけのデータでは決定できません。
心臓に関係するものの場合、痛みのある時の心電図がとれればかなり確実に原因が分かりますが、時たまに起こる場合は難しいかもしれません。全体としては心臓によるものは多いとはいえず、周辺や他の臓器から来るものが多いかと思います。
部位、時間の他、どの条件で起こるかが重要で、朝とか夜、あるいは呼吸と関係、姿勢と関係、食事と関係などに注意し、次第に増加するようであれば医師に相談してみてください。

2007年6月 1日

この回答はお客に立ちましたか?

公益財団法人 日本心臓財団への寄附

ご寄付のお願い