home 

心臓財団循環器疾患データベース

心臓財団ロゴ

担当  東京大学医学系研究科 健康増進科学 川久保 清

第1号
健康日本21について(1.健康日本21の考え方 2. ヘルシーピープル2000 3.「健康日本21」における循環器病  付表:健康日本21の数値目標)

第2号
心疾患死亡数・死亡率(1.人口動態統計における心疾患 2.心疾患死亡数・死亡率の年次推移(1989〜1998年3. 国際比較 表1.心疾患が含む疾病(ICD10とICD9)の比較 表2.心疾患死亡数・死亡率の年次推移)

第3号
脳血管疾患死亡数・死亡率(1.人口動態統計における脳血管疾患 2. 脳血管疾患死亡数・死亡率の年次推移(1989〜1998年) 3. 国際比較 表.脳血管疾患死亡数・死亡率の年次推移(死亡率は人口10万人対)(厚生省人口動態統計)

第4号
循環器疾患患者数(受療率)(1.患者調査 2.循環器疾患推計患者数・受療率・総患者数 表1.主要疾患の総患者数の推移と循環器疾患の平均在院日数)

第5号 自覚症状と通院状況(国民生活基礎調査から)(1.国民生活基礎調査 2.自覚症状(有訴者率) 3.通院者率 4.健康診断受診状況 表1. 性別・年齢階級別有訴者率(人口千対)(1998年) 表2. 年齢階級別通院者率(複数回答)(人口千対)(1998年)

第6号 医療施設、医療行為、診療機器(医療施設調査)(1.医療施設調査と病院報告 2.医療施設数、病床数 3. 麻酔及び手術の状況 4.診療機器の保有状況 5.患者数 6. まとめ 文献 表1. 麻酔及び手術の実施状況(9月1日〜30日)(一般病院の調査) 表2. 診療機器保有施設数、台数、1台あたり取扱件数(1週間)

第7号 医師数 1医療関係者 2.医師・歯科医師・薬剤師調査における医師数 3. 循環器科に従事する医師数 4. 病院報告による従事者数 5. 日本循環器学会 表1. 届出医療関係者数と率(人口10万対)(平成10年度) 表2. 医師数の年次推移

第8号 循環器疾患医療費 1 医療保険制度 2 国民医療費 3 一般診療医療費 4 診療行為別調査 表1. 国民医療費の範囲 表2. 国民医療費の推移 表3. 一般診療医療費の推移 表4. 診療行為別点数 表5. 診療行為小分類別回数(平成10年6月分)

第9号 循環器疾患の危険因子 1 循環器疾患基礎調査 2 血圧 3 高血圧 4 高血圧治療の割合 5 総コレステロール 6 高コレステロール血症 表1. 血圧値の推移 表2. 高血圧の割合の年次推移 表3.高血圧治療

第10号 栄養と体組成,運動・喫煙・飲酒 (国民栄養調査から)  1. 国民栄養調査 2. 栄養素等摂取量 (1人1日あたり)(表1) 3. 体組成(BMI) 4. 運動・喫煙・飲酒 (国民栄養調査) 

第11号 心電図所見(循環器疾患基礎調査)  1. 循環器疾患基礎調査による心電図検査 2. 心電図所見の性別、年代別割合 3. 心電図所見の見方 4. 不整脈について(伝導障害を含む) 5. 心電図判定区分別割合

第12号 突然死発症率(壮年期)と院内死亡率   1. 心疾患の死亡の状況 2. 心疾患死亡率(壮年期) 3. 突然死の発症率と原因疾患 4. 院内死亡率(急性心筋梗塞)