日本心臓財団HOME > 日本心臓財団の活動 > 日本心臓財団の助成・賞 > 多施設共同臨床研究助成 > 腎不全合併急性非代償性心不全患者におけるトルバプタンの安全性・有効性前向きランダム化多施設比較試験

日本心臓財団の助成・賞

多施設共同臨床研究助成

AQUAMARINE Study 腎不全合併急性非代償性心不全患者におけるトルバプタンの安全性・有効性前向きランダム化多施設比較試験
英文名 Answering question on tolvaptan’s efficacy for patients with acute decompensated heart failure and renal failure
略称 AQUAMARINE Study
研究代表者 末永 祐哉
所属機関・職名 亀田総合病院 循環器内科
事務局 亀田総合病院 循環器内科医局
住所 〒296-0041 千葉県鴨川市東町929
電話 04-7092-2211
研究目的 トルバプタンの腎機能障害を合併した急性非代償性心不全における急性期効果を多施設共同研究にて検討する
試験デザイン 無作為化多施設共同非盲検化試験
対象 急性非代償性心不全にて入院した患者のうち、腎機能障害を合併している症例
方法 通常治療群とトルバプタン+通常治療群に入院後6時間以内に割付け、治療を行い急性期の治療効果を比較する
期間 登録期間 : 2011年 12月1日~2014年1月1日
追跡期間 : 同上
解析期間 : 2014年1月1日~2014年4月1日

(最終更新日:2013年05月21日)

ご寄付のお願い