日本心臓財団HOME > 心臓関連イベント・ニュース > 2013年 >全国心臓病の子どもを守る会 第51回全国大会 in 大阪☆終了しました

心臓関連イベント・ニュース

心臓関連イベント・ニュース

全国心臓病の子どもを守る会 第51回全国大会 in 大阪☆終了しました

「赤ちゃんから大人まで〜わたしたちの幸せ」
医療技術の進歩により心臓病児の9割が成人することができるようになりましたが、多くは医療・教育・福祉・就労など様々な問題をかかえながら生活しています。心臓病児者が安心して生活でき、患者家族同士が支え合い、つながりを大切に、未来に向けての希望を見出すことができるような機会となるよう開催します。

日時:2013年10月13日(日)9:30〜12:30 記念講演
内容:大阪の医療機関で活躍されている5人の先生方に最新の医療についてお話をうかがいます。
場所:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)12F特別会議場 
参加費:無料
問合せ:本部事務局  03-5958-8070  メールアドレス
    

記念講演「赤ちゃんから大人まで~わたしたちの幸せ」

座長:国立循環器病研究センター 小児循環器科部長 白石 公 先生

大阪府立母子保健総合医療センター 病院長 岸本英文 先生

「先天性心疾患の胎児診断」大阪府立母子保健総合医療センター副部長 稲村 昇 先生

「新生児乳幼児期の外科手術」大阪医科大学付属病院 医長 根本慎太郎 先生

「小児の移植手術と再生医療」大阪大学医学部付属病院 講師 小垣滋豊 先生

「フォンタン術後の生活」大阪市立総合医療センター小児心臓血管外科部長 西垣恭一 先生

「先天性心疾患成人期の問題」国立循環器病研究センター小児心臓外科部長 市川 肇 先生

 内容詳細はホームページをご覧ください。
  詳しくはこちらまで

ご寄付のお願い